逆上がりがうまくできない理由とは

逆上がりはなぜできるの?

僕も子供の頃は逆上がりが全くできませんでした。
周りのできる子たちは、比較的細身で身軽な子ばかりだったように思います。

体格的に難しいのかとも思いましたが、
意外にも身長の高い女子が得意だったりました。
当時は何でできるのか、とても不思議でした。

 

逆上がりができない理由。

大きく分けて2つあります。
1つは、腕の力が弱いということ。
逆上がりをする際に腕が伸びてしまったり、腕を曲げた状態を保てないということが考えられます。

もう1つは、 逆上がりをする際に脚が伸びてしまうということ。
丸まる必要があるのに、 地面を蹴った勢いで膝が伸びてしまう。
これでは、重心的に回ることは難しくなってしまいます。

 

上記の2つを改善すれば、 逆上がりができるようになります。

では、どんなことをすればいいのか?

それについては、 メールレッスンの中でお伝えしています。

ぜひこの機会にご登録くださいね!

“読むだけで”子供の可能性を広げることができるポジティブキッズメールレッスン

関連記事一覧

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須

Pick up



PAGE TOP