目指せ痩せ体温!身体を温めるものは実は冷やすもの!?

目指せ痩せ体温!身体を温めるものは実は冷やすもの!?

知っておきたい体温と体重の意外な関係

よく免疫を高めるために、

体温を上げましょうと言われますね。

 

痩せ体質になるためにも、

体温を上げることが大事なんです、実を言うとね。

 

 

こちらをご覧ください。

 

あるクライアントさんの体重と体温を示したグラフです。

 

数字も気になるかもしれませんが、

グラフの形に注目です!!

 

体重が落ちている時は体温が上がり、

体重が増えている時は体温が下がっている。

 

 

体温を上げることで、

痩せ体質

になるということですね!

体温が低いと痩せにくいという言い方もできます。

 

まずは、体温を測ってみましょう!

35度台の方はかなり低めですよ。

 

Q.痩せ体温

は何度でしょう?

 

 

目指したい痩せ体温

 

痩せ体温は36.8度くらい!

 

痩せたい!

というご要望をお持ちの方が現場ではほとんど。

そういう方々には、よく体温を伺っています。

 

体調を崩したりしないと

なかなか体温って測っていなかったりします。

 

ですので、

1番最近測った覚えている数値を伺うと、

35台もしくは36度くらい

だったりします。

 

これ、実は結構低いんです。

 

 

痩せやすい体温は、

36.8度くらい

とされています!

日中ではなく、起きてすぐの体温ですよ。

 

 

これをお伝えすると、

多くの方が微熱じゃないのとおっしゃられます。

いいえ、そんなことはありません!

昔の方は、37度前後あったと言われています。

あなたの体温はどうでしょう?

 

 

痩せ体温に近づける方法

痩せ体温ではない場合、

体温を上げることをしていきたいです。

 

方法としては、

運動をして筋量を増やすこと

が挙げられます。

 

筋肉は熱を生みますので、

筋量が多いほうがその分増えますからね。

 

それとは別に、

もう1つオススメしたいことがあるんです。

 

 

身体を温めるものは実は冷やすもの!?

運動をして筋量を増やすこと以外にオススメしたいのが、

身体に合っている

ものを摂るということなんです。

 

こちらをご覧ください。

『体温を上げる食材』の特徴
◆寒い時期(秋~冬)が旬のもの
◆寒い地方で採れるもの
◆背が低く、根菜のもの
◆色は、オレンジ色や黄色など、いわゆる「暖色」が多い

例えば・・・
かぼちゃ、人参、ごぼう、れんこん、など。

からだカルテより引用
http://www.karadakarute.jp/tanita/column/columndetail.do?columnId=185

 

調べてみるとこんな風に載っていました。

 

あとは、生姜などがいいとよく言われたりしますよね。

 

確かに体温を上げるかもしれません、

身体に合っている人はね^^

 

身体に合っているものを摂ると体温が上がります。

 

ですが、合っていないものを摂ると

体温は下がってしまうんです、実を言うとね。

 

なので、

上記のような食材が体温を上げるのにいいと言われはしますが、

全員そうなる

わけではない

ということなんです。

 

 

身体に合っているものは人それぞれ

生姜で体温が上がる人もいれば、

逆に体温が下がってしまう人もいます。

 

テレビや雑誌などでいろいろ紹介されることもありますが、

あなたに合うかどうかは分かりません。

合っているかどうかをしっかりチェックする必要があります!

 

とはいっても、

なかなか自分では分からないもの。

 

食後、体温を測ってみるのも1つの方法ですが、

しっかりチェックをして

合っているものを取り入れ、

痩せ体質を手に入れたいという方は

こちらがオススメです!

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須

関連記事一覧

  1. 太もものハリをなかったことにする秘訣
  2. ダイエットのためにはトレーニング
  3. 効率よくお腹痩せをするには合う味を摂ることが大事!

ご予約・お問い合わせ

SNS

DAYMのことをよりよく知っていただくために、日々のレッスンの様子やお得な情報を発信しております。ご興味のある方は、SNS・ブログ・メルマガ・@LINEにご登録ください。
PAGE TOP