下半身デブから卒業!お尻痩せダイエット

下半身痩せのために鍛えるべき3つの筋肉

パンツをスッキリ履くためにも、
脚のラインをキレイに見せるためにも
お尻が重要です!!

股関節周辺にはたくさんの筋肉が存在しています。

その筋肉が弱くなってしまっていたり、
バランスが悪くなってしまうことで、
お尻の形や大きさは変わってきます。

中でも大事な筋肉をいくつかご紹介します。

【大殿筋】

骨盤前傾(反り腰)の方やO脚 、X脚 、
内股の方は恐らく弱化している筋肉 。

大殿筋が弱くなると、
お尻が垂れていってしまい、
太ももとの境目がなくなってしまうことに。

また、太ももも太くなっていってしまいます。

【中殿筋】

骨盤前傾(反り腰)の方や、X脚の方、
下半身の左右差の大きい方 、内股の方などは、
弱化している可能性が高いです。

中殿筋が弱くなると、
腰を振るようにしてして歩いたり、
下半身が不安定になったり、
ももの外側がが張って太くなったりします。

【外旋六筋】

骨盤前傾(反り腰)の方やO脚の方は、 恐らく弱化している筋肉。

外旋六筋が弱くなると、
骨盤の締まりがなくなって、
横に広がった残念なお尻が出来上がってしまいます。

 

こう見ていくと、
全てに共通しているのが姿勢

骨盤の傾きであったり、脚の歪みなど、
美しい姿勢になることが美脚にも繋がっていくんです。

しっかりお尻を鍛えていきましょうね!

 

下半身痩せのためにやっておくべきこと

これらの筋肉を鍛えていくことが大事なんですが、
その前にやっておくべきことがあるんです、実を言うとね。

それは、 ほぐすということ。

特に、
多くの方が使い過ぎなどで硬くなってしまっている
外もも

 

大腿筋膜張筋(だいたいきんまくちょうきん)
という筋肉なんですが、
これが外もものハリを生んでいたり、
X脚やO脚といった歪みの原因だったりします。

 

そんな
外ももの硬さを
なかったことにする
エクササイズ
をご紹介しますね!

ぜひ取り組んでみて下さいね!

 

たるんだお尻をキュッと小尻に!

ほぐした後は、
下半身痩せをしていくために必要な筋肉を
を鍛えることをしていきましょう。

まずは簡単なものから行ってみましょう。

いかがだったでしょうか?
骨盤の傾きを変えずに行う
というのがポイントです!

外もものハリをなくすためにも、
お尻を小さくするためにも
有効なエクササイズの1つです。

中臀筋と外旋六筋を鍛えることが可能なエクササイズです。
ぜひ取り組んでみて下さいね^^

 

寝ながらヒップアップ!

もう1つ鍛えていきたいのが大臀筋です。
お尻の丸みを創るためにも欠かせません。

いかがだったでしょうか?

腰を反らないように、
常に骨盤を手前に丸めるような意識をしながら行うと、
お尻っていう感じがよく分かると思います。
もし、もも裏に効いている感じがするようであれば、
かかととお尻を近づけてみてください。

このエクササイズを行うことで、
ヒップアップ
姿勢が整う
お腹が凹む
といったことが期待できます。
ぜひ取り組んでみて下さいね!

 

歩くだけでお尻のエクササイズ

お尻の筋肉を鍛えるということがまずは大事です。
それらの筋肉をより実用的に、
普段から使えるようにしていくということが
下半身痩せのためには大事になってきます。

なので、立った状態でお尻を使って動く
ということをエクササイズを通して身につけていく必要があります。

そこでおすすめなのがこちらのエクササイズです。

いかがだったでしょうか?
お尻の突っ張り感
を感じることがポイントとなります。
膝回りとお尻に力が入る感覚が感じられればOKです!
階段を登る時などは、この感覚となります。

脚を伸ばした側に体重が移動していって
しまわないように注意してくださいね。

 

下半身痩せをするためにも、
筋肉は大事な要素となってきます。
ただ鍛えていけばいいのではなく、
必要な筋肉を適切に鍛えるようにしていきましょうね。
闇雲に行ってしまうと、かえって太くしてしまう可能性もありますので。

エクササイズはそれぞれ15回3セットを目標に、
ご自分のペースでぜひ取り組んでみて下さいね!

 

下半身痩せのためにDAYMで提供しているのが太ももダイエット!
取り入れてパンツをスッキリ履きたい!!
そんな方は、“今すぐ”
こちらから体験レッスンの詳細をご確認くださいね。

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須

関連記事一覧

  1. 浜松市太もも前張りの正体
  2. 目指せ痩せ体温!身体を温めるものは実は冷やすもの!?
  3. 浜松市太ももの付け根が太い原因と痩せるための方法
  4. 浜松市太ももダイエット
  5. 浜松市糖質制限ダイエット

ご予約・お問い合わせ

SNS

DAYMのことをよりよく知っていただくために、日々のレッスンの様子やお得な情報を発信しております。ご興味のある方は、SNS・ブログ・メルマガ・@LINEにご登録ください。
PAGE TOP