浜松市糖質制限ダイエット

なぜ?糖質制限をしても痩せない。

やっぱり糖質制限が必要?

 

食生活の乱れによって増えた脂肪

 

食事は毎日のことだからこそ重要!

 

 

脂肪を落としていくために大事なのが、

栄養のバランスです。

 

糖質制限がよく言われていますよね。

 

ですが、糖質も大事な身体のエネルギーです。

 

0にしてしまうのはオススメできません。

 

 

甘いものを食べても太らない。その秘訣とは?

「やっぱり糖質制限したほうが

いいですよね?」

 

クライアントさんからよくいただく質問の1つですが、

あなたはどう思いますか?

 

 

糖質をたくさん摂ったら太る。

 

栄養学的にはそうかもしれません。

僕もそう学びました。

 

でも、身体を動かすためのエネルギーとしても、

糖質は欠かせません。

 

ということは、それなりには摂らないといけないということです。

 

 

とはいっても、

毎回どれくらい糖質を摂ったか計算するわけにもいかないし、

甘いものをやめようと思ってもなかなかやめれないもの。

 

そうじゃないですか?

 

 

甘いものを食べたい!でも、痩せたい!

そこで大事になるのが味覚なんです。

 

 

味覚?と思われたかもしれませんが、

味覚を敏感にすることで、

味をより感じ、美味しく食べることができます。

 

その結果、

適度な量で満足できるようになり、

痩せることにつながります。

 

しかも、食べたいものは食べているから、

ストレスフリー。

 

そんな方法がちゃんとあるんです。

 

 

味覚を敏感にしていくことで・・・

クライアントのKさんは、

今までよくコンビニのロールケーキを買って

3個も4個もペロッと食べていたんだそうです。

 

味覚を敏感にしていったことで、

食べることもあるけど、

少量で満足できるようになり、

あまり欲することがなくなったそうです。

 

ロールケーキを見つけても、

ストレスなくスルーできるんだそうです。

 

だから、さらにスタイルの変化が現れてきていて、

エクササイズをする際のウエアにかなり余裕が出ました。

 

 

体に合っている・合っていない

女性であれば、化粧品が肌に合っているかどうかを

気にされると思います。

 

食べ物や飲み物も、同じように

合う・合わないが存在するんです。

 

人それぞれ身体は違います。

だから、身体に合っているものも当然違います。

 

 

甘いものが身体に合っている人

だっています。

 

もしそうだった場合、

糖質制限をしてもなかなか痩せていかない。。。

 

むしろ、甘いものを食べていった方が痩せられる。

そんなことだって起こり得ます。

 

想像もつかないかもしれませんが、

実際にそれで多くの方が痩せていっているんです。

 

 

チョコをよく食べるのに太らない

というクライアントさんもいらっしゃいます。

 

なぜなら、

そのクライアントさんはチョコが合っていたから^^

そんなクライアントさんの声はコチラ。

 

 

甘いものを食べて痩せることは可能!

甘いものは食べたら太るとは言われますが、

食べて痩せる人だっているんです。

 

他にも、体にいいと言われているものを摂っているのに、

痩せていかない、むしろ太っていくという人だっているんです。

 

だから、

身体に合っているもの

を摂ることを強くオススメします!

 

 

「食べたい」と「痩せたい」を同時に叶えことができるのが、

合う味ダイエット®︎です。

 

あなたもKさんみたいに、

ストレスなく食べて痩せられたら素敵じゃないですか?

 

脂肪を落としていくためにも、

まずは身体に合っているものを摂ることから始めていきませんか?

 

 

身体に合っているものを取り入れて、

ストレスフリーダイエットをしていきたい方は、

こちらがオススメです。

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須

関連記事一覧

  1. 目指せ痩せ体温!身体を温めるものは実は冷やすもの!?
  2. 浜松市太ももを細くする食事方法!甘いものを食べて太るとは限らない
  3. 太もものハリをなかったことにする秘訣
  4. 歩き方が変われば下半身痩せすることが可能!太ももを細くする方法

ご予約・お問い合わせ

SNS

DAYMのことをよりよく知っていただくために、日々のレッスンの様子やお得な情報を発信しております。ご興味のある方は、SNS・ブログ・メルマガ・@LINEにご登録ください。
PAGE TOP