浜松市太ももダイエット

太ももの外張りをなかったことにする秘策

太ももが張るからO脚になってしまう

外張り撃退

パンツやスカートを履いた時に、
脚のラインを気にされる方が現場では結構多いです。

特に多いのが、
O脚で脚の内側がくっつかないということ。

サイズ感が良かったとしても、
歪んでいることで脚のラインがキレイに見えないです。

 

 

O脚を生んでいる原因として考えられるのが、
外ももの張りなんです。

張っていることで脚を外側に引っ張られる。

その結果、
脚が外側に広がってしまい、
O脚が生まれてしまうことに。

 

パンツをかっこよく履きこなすためにも、
まっすぐ脚をぜひ手に入れていただきたいです!

まっすぐ脚を手に入れるためには、
外ももの張りをなくすことが大事になります。

 

外ももが張ってしまう原因

張ってしまう原因はいろいろと考えられますが、
現場で多いのはお尻が弱いということ。

デスクワークなどで座る機会も多いですし、
お尻を使う機会が少ないこともよくあります。

でも、本来は歩く時などにお尻って使うんですけどね!

 

とは言うものの、
張ってしまっていたら改善していくしかありません。

お尻の筋力不足の場合は、
筋肉を鍛えることも必要になります。

ですが、その前にやっておきたいことがあります。

それは、
外ももの張りをなかったことに
しておきたいんです。

 

なぜ必要なのか?

それは、張っていると
お尻に力を入れる時に邪魔をするからです。

ただでさえ普段使われていないお尻。

邪魔をされたらなかなか力が入りません^^;

ですので、まずは張りをなかったことにしていくことが必要となります。

 

外ももの張りをなくす秘訣

いくつか必要なことがあるんですが、
まず取り組むことをオススメするのが外ももをほぐすことです。

張って硬くなってしまっていると、
ストレッチではなかなか伸ばすことが難しかったりもしますので。

 

とは言っても、
どんなことをしていいのか分からないもの。

ということで、
外張り撃退エクササイズを動画にしました。

※今話題の筋膜にアプローチできる方法でもあります。

 

外ももスッキリで脚がまっすぐに!

ぜひ取り組んでみてくださいね。

ストレッチポール®は、
脚のラインを変えていくためにも役立つんですよ!!

 

ほぐしたら伸ばす

張りをなくすためにはまずほぐすことがオススメでしたね。

ほぐすだけでも、
サイズが変わってしまうという方もいらっしゃいます。

それくらいど効果を発揮する方法なんです!

 

そんなほぐすことをした後には、
ストレッチをして伸ばすことをしていきたいです。

それによって、硬く張ってしまっている外ももが柔らかくなっていきますからね。

 

とは言っても、
どんなことをしていいのか分からない。

ということで、
外ももの張りをなっかたことにするストレッチを動画にしました。

これでまっすぐ脚へと近づいていく!

ぜひ取り組んでみてくださいね。

 

根本的な外ももの張り改善方法

外ももの張り生む原因として考えられるのが、
お尻が弱いということでしたね。

中でも、
中殿筋という筋肉がということが現場では多いです。

 

お尻の筋力が弱いことで、
外ももが必要以上に頑張ってくれています。

お尻の筋肉を鍛えることで、
外ももへの負担を軽減し、
それによって
外もものハリをなかったことにすることができるんです。

また、外ももの張り以外にも
お尻を小さくすることや、
腰痛の改善・予防にも必要となるんです、実を言うとね。

なので、
しっかりお尻の筋肉を鍛えていきましょうね!

 

とは言っても、
どんなことをしていいのか分からないもの。

ということで、
外ももの張りをなっかたことにするストレッチを動画にしました。

外ももの張りもなくし、
大きいお尻が小さくもなります。

ぜひ取り組んでみてくださいね。

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須

関連記事一覧

  1. DAYM合う味ダイエット™️
  2. ダイエットのためにはトレーニング

ご予約・お問い合わせ

SNS

DAYMのことをよりよく知っていただくために、日々のレッスンの様子やお得な情報を発信しております。ご興味のある方は、SNS・ブログ・メルマガ・@LINEにご登録ください。
PAGE TOP