“下半身太り”と言うのに、“上半身太り”と言わないですよね?

太ももダイエットがオススメ

ダイエット
に取り組まれる方って結構多いと思います。

今はいろんな方法そして情報が溢れているので、
何をやったらいいのかわからない方がいらっしゃるくらいです。
きっと今までに何かしらダイエットをされた経験があなたもあるのではないでしょうか?

ダイエット経験者の方にお話を伺うと、
ダイエットに成功したけど、
下半身は変わらなかった
という経験をしたということをよくおっしゃられます。
フィットネスクラブで活動していた時代もありますが、
その頃もよく上半身は変わっていくんだけどねと相談をよく受けていました。

 

下半身太り”と言うのに、
上半身太り”と言わないですよね?
これって不思議だと思いませんか?

下半身痩せをするためには、
それなりに必要なことがあるんです。

ですが、それを欠いたものでは、
下半身痩せはなかなかできないんです。

普通にダイエットしても
脚は痩せません。

 

いくら頑張ってトレーニングをしたとしても、
有酸素運動を定期的に行ったとしても、
下半身痩せすることはできません。

脚のラインを変えていくことで、
下半身痩せができることはもちろんですが、
お尻やお腹といった部位まで細く、引き締めていくことが可能になります。

それが、
太ももダイエットです。

 

どれくらいの筋肉が太ももダイエットには必要?

太ももダイエットのためには、
筋肉がとても大事です!

太もも、お尻、内もも、お腹など、
筋肉が必要なところはたくさんある。

 

筋肉をつけるというと、
ボディビルダーのようにムキムキにする
というイメージを持たれている方が多いです。

必ずしもそうなるわけではなく、
目的に合わせてかけるべき負荷も違えば、方法も違ってきます。

 

太ももダイエットのために
どれくらいの筋肉が必要かというと、
最低限自分の身体、体重を
楽々支え、動かすことができるくらいです。

それができないと、
みるみる脚のラインは崩れ、
太ももが太くなってしまいます。

日常生活の動作が
脚のラインを生んでいますからね!

しっかり筋肉をつけて、
健康的で魅力的な脚のラインを手に入れましょう!

 

どうして下半身痩せできないの?

下半身痩せのために、日々ストレッチやトレーニングを実践。
とても素晴らしいことですね!!

でも、思うような変化が感じられない。
むしろ、以前よりも太った感じがする。
こんな経験あなたもありませんか?

実は、今までそういう経験をされた多くの方に出会ってきています。
みなさんなぜ下半身痩せができないのか知らないとおっしゃります。
頑張っているのに効果が感じられない。
それにはちゃんと理由があるんです。

 

使いすぎによる筋肉太り

現場で多いのが、
使いすぎによる筋肉太りによって
下半身痩せが思うようにできないということ。

みなさん脂肪が原因で脚が太くなっていると口を揃えておっしゃります。
もちろん脂肪も関係しています。
すごく普段から運動しているわけではないという方でも、
筋肉太りが原因で脚が太くなってしまっていることが結構多いんです。

 

筋肉は鍛えていけば大きく、強くなっていきますよね?
使いすぎによって、鍛えているのと同じような状態となり、
どんどん筋肉は肥大していってしまうんです。

中でも多いのが、前ももの筋肉。
本来使うべき以上に使いすぎてしまっているんです。

体重という負荷が毎日かかっていますよね。
それがうまく分散されているといいわけですが、
特に前ももに負荷が加わっていることがよくあります。

体重とはいっても、
数十キロありますからね。
毎日負荷が加わっていけば、
それなりに筋肉は発達していきます。

普段から運動をしているようなら、
さらに負荷が加わることになってしまいます。

 

使い易い筋肉と使いにくい筋肉

本来使いたいけど使いにくい筋肉というのが存在します。

例えば、一般的に有名なスクワットというトレーニングがあります。
どこを鍛えるイメージがありますか?、、、
多くの方は『太もも』と答えられます。

もちろん太ももも使いますが、
下半身痩せのために行うのであれば、
お尻をちゃんと使って行いたいんです、実を言うとね。

ですが、多くの場合スクワットを行なっても、
お尻を使うことはなかなかできません。
それどころか、繰り返すと太ももがずっとキツイと感じるだけ。。。

 

本来使うべき筋肉を認識する

スクワットもそうですが、トレーニングにはそれぞれ本来使うべき筋肉があります。
雑誌などに載っているものを見よう見まねで行うと、
見た目的にはほとんど同じもしくは全く同じようにできるかもしれません。
ですが、本来使うべき筋肉を使うことはなかなかできないものです。

人それぞれ体の状態は異なります。
ですので、スクワットをしてお尻に効いている感じがするという方もいらっしゃいます。
そういう方は、そのままスクワットを実践していけばいいでしょう。

ですが、多くの場合そうはいきません。
あなたの体の状態を考慮して行っていく必要があります。

 

そこで使っていくのがFSEM®︎です。
『感覚』にフォーカスを当てることで、
本来使うべき筋肉のスイッチがちゃんとオンの状態でトレーニングすることが可能となります。

太ももダイエットでは、FSEM®︎を活用したエクササイズ
そして食事のコントロールまで行なっていきます。

今まで何をやっても効果を感じることができなかったというあなた!
他では取り入れていないFSEM®︎を使ったエクササイズを体験してみませんか?

太ももダイエットをしたいと思われましたら、
“今すぐ”こちらから体験レッスンの詳細をご確認くださいね。

メールアドレス ※必須
名前(姓) ※必須

関連記事一覧

  1. 浜松市太もも前張りの正体
  2. 太もものハリをなかったことにする秘訣
  3. 浜松市美脚を手に入れるならDAYM
  4. DAYM合う味ダイエット™️

ご予約・お問い合わせ

SNS

DAYMのことをよりよく知っていただくために、日々のレッスンの様子やお得な情報を発信しております。ご興味のある方は、SNS・ブログ・メルマガ・@LINEにご登録ください。
PAGE TOP